これまでの帳票作成ソリューションは、重厚長大で高額な製品、簡易で使いにくい安価な製品若しくは自社でネイティブ環境を利用して作成する方法がありました。その中でも、パッケージ化された高額な製品と安価な製品の中間のパッケージは存在せず、企業はそのいずれかを選択するしかありませんでした。
今回発売した「O2 Re:Porter」は、その中間製品とも言え、加えて「超高速PDF作成」「クラウド環境対応」「汎用的レイアウト作成」と言った「これが欲しい」を実現したパッケージです。
昨今のECサイトの隆盛による物流量の極端な増加は、配送の社会的問題にもなりましたが、出荷業務の現場でも出荷帳票の作成が追い付かない等の問題が発生しています。合わせて、複数の帳票(ピッキングリスト、納品書、配送伝票等)を別プリンターから印刷し、配送先別に「手」又は「機械」で丁合しています。帳票のレイアウトも複雑化しており、一般のプリンターにあるような2-in-1(2ページを1ページに印刷)機能が無ければ作成出来ないような、縦横が混在した帳票も多く見られるようになりました。
また、企業のクラウド利用が進み、クラウド環境に主要なシステムを設置し、印刷はそれぞれのオフィスに別々に配布する等の機能が求められている等の、帳票パッケージに求められる機能も変化している現状があります。

そこで当社は、帳票作成ツールのスペシャリスト企業の協力の元、これらの問題を全て解決しながら廉価に帳票ソリューションを提供するに至りました。これによって、企業の帳票作成の生産性向上とコストメリットを享受していただけると確信しています。

【商品特徴】
他社製品では実現していない機能を含め下記の特筆すべき機能を実装しています。
■超高速PDFファイル作成
一般的な明細出力の帳票では、6,000ページ/分を実現しています。(Intel Core i5, 4GBメモリー)現在市販の他社製品に比べ、高速に処理します。
■マルチ・レイアウト印刷
複数の帳票レイアウトを1ページに統合して印刷する機能。昨今の物流での配送伝票が求めるセパレータの入った用紙に縦横混在で複数レイアウトを統合する印刷が容易に行えます。
■プリンター別配信
各店舗(プリンター)に同一レイアウトの帳票の内、当該店舗(プリンター)分のページだけを配信する機能。支店別日計表や業績管理業等の日次、月次帳票を分配配布する事が可能です。
■丁合機能
複数帳票を1台のプリンターに宛先別等(キー設定)で丁合しながら出力する事が可能です。これにより、手作業若しくは機械による丁合の手間とコストの削減が計れます。
■帳票のデザインと設定をLibreOffice(フリーウェア)で実現
LibrreOfficeに新規作成したPlugInを導入する事で、柔軟で汎用的な帳票の設計・設定が低コストで実現されています。
■その他
帳票作成ジョブの制御(同時処理数、優先度等)、印刷データ保証(プリンタ・ステータス取得、スプーラ監視等)、印刷ジョブのスプール機能、TTF(フォント)のイメージ化等の基本的な機能は実装済みです。

【商品】
■O2 Re:Porter
○概  要    :    異次元帳票作成ソリューション
○提供開始    :    2017年9月
○仕  様    :    出力形式                   PostScript、PDF、PDF/A、Windowsドライバー
                                                       外字はTTFをイメージ化
                         ジョブ管理                再印刷、プレビュー表示、ユーザー毎のジョブ表示、
                                                       用紙切替メッセージ

                       プリンター管理        StandardMIB、lpr出力、RAW出力
                         クライアント印刷       1台のクライアントPC(各拠点)から印刷
                                                       印刷データ保障、1クライアントPC当たり20台のプリンタまで対応
○動作環境    :    ■サーバ
                            Windows Server 2008/2012 又は Linux
                            ・Tomcat V7.0以上
                            ・Apache V2.4以上
                            ・FlashPlayer10以上
                            ■クライアント
                            Windows7以降
                            ■デザイナー(LibreOfficeの稼働する環境)
                            WindowsXP以降